社員紹介INTERVIEW

>本部スタッフ(店舗運営指導部 / 2014年入社)

現場の意見を吸い上げ働きやすさを追求します

本部スタッフ店舗運営指導部 / 2014年入社

新しい発見がある毎日が楽しい

実家付近にダイレックスのお店が無く、一度も買い物に訪れたことがありませんでした。就職活動をしているときに、たまたまダイレックスが大学内で説明会にきていたので聞いてみようと思い参加したのがきっかけでした。

その時、説明に来てくださった採用担当から自分が通っている大学のOBOGが大勢働いており、その方たちが活躍している話を聞き自分もこの会社で働いてみたいと思い入社を決意しました。

入社前は「レジ業務」や「品だし業務」といったイメージから「やりがいはあるのか?」と不安に思っていました。実際に働いてみると、人・モノの管理をするのが社員の重要な業務であることを知り、管理が上手くいくと「自分がお店を動かしているんだ」と実感できる瞬間が訪れ、そんな時にとてもやりがいを感じます。

商品のことだけでなく、様々な分野に対する知識に携わる機会があるため、毎日が新しい発見の連続です。

本部スタッフ ( / 2014年入社)

店舗⇔本部の連携が大切

私は現在、店舗での経験を活かし管理面に特化した店舗運営部で働いています。営業部が店舗運営をスムーズに行えるよう、現場から上がってくる意見や問題点の解決に日々努めています。

店舗で大切なチームワークはやはりどこの部署に行っても必要不可欠であることを実感しました。自分一人ではどうしようもないことでも、「みんなと協力すればこんなに早く解決するんだ・・・」と感じることが何度もありました。

これから先も店舗と本部が一丸となってよりお客様に支持される店舗運営を心がけていきたいと思います。

本部スタッフ ( / 2014年入社)

気さくで面倒見の良い先輩と働ける職場

入社当初は右も左も分かりませんでした。一緒に働く従業員はフレンドリーな方が多く、口下手な自分が周りに溶け込めるよう気にかけてくれていました。新入社員ということもあり、パートさんからは自分の子どものように可愛がってくれる方が多かったです。

始めの頃は人に頼ることが多かったですが、徐々に人から頼られることのほうが増えていきました。人から頼られると自分の成長を実感することができます。

また、社内ルールがしっかりとしているので、サービス残業を「しない」「させない」というのがモットーです。当たり前のことですが、新入社員のときはみんなが忙しそうにしていると帰りにくいなと思ってしまいます。そんな時に上司・先輩が自分の退社時刻を気にかけ退社を促してくれます。

本部スタッフ ( / 2014年入社)

直近の目標は課長として活躍すること

ダイレックスは企業としてさらなる成長を求め、新規出店を続けている会社です。自分が入社してから100店舗以上は新規で出店しています。そんなダイレックスと共に自分も成長していきたいと思っています。

直近の目標は所属部署の課長になることです。現在も色んなことに挑戦していますが、課長として更に難しい業務に挑戦したいと思っています。

本部スタッフ ( / 2014年入社)

就活中のみなさんに一言

ダイレックスは仕事に対してオンとオフを切り替えれる方が多いです。真面目に取り組むべきところとそうでないところの使い分けをしっかりとしています。まっすぐな姿勢で仕事に取り組める方がダイレックスに向いていると思います。

学生から社会人になるにあたり不安な気持ちを抱えていると思いますが先輩社員だけでなくパートさんもサポートしてくれるので安心して働けます!

本部スタッフ( / 2014年入社)

他の社員を見る

社員紹介 一覧

社員インタビュー動画MOVIE - interview -

夢を持てば
誰もが主役になれる
Dream

ご応募はこちらから

ENTRY